~ いっしょに はたらくなかまに なりませんか! ~

★当園のめざすもの(理念)
 ~ わたしたちのしごと

ひとは「しあわせ」になるために生まれてきます。保育も教育も、それは、すべて生まれきたこどもたちが「しあわせ」になるための術(アート)を体得するためのいとなみです。保育・教育をこどもたちのそだちにあわせて適切に提供することに加えて、毎日の生活の中での大人たちがこどもたちと良い関わり合いをすること。このふたつがしっかり組み合わさって、こどもたちは「しあわになる力」を自分の中にしっかり育てることができると、私たちは信じています。こどもは私たちの未来です。未来に直結する大事な仕事を通じてわたしたち自身もしあわせであるよう毎日のしごとにあたっています。

★うまれたてのこども園

当園は昭和45年乳児専門の保育園として設立、平成29年に幼保連携型のこども園にかわり、今年
(平成30年)から0歳児から5歳児までのこどもたちと一緒に生活をはじめました。こども園として歩き出したばかりです。職員は、キャリアの長短にかかわらず、こども園として同じスタートラインから出発しました。それぞれがベストをつくして、こどもたちはもちろん職員、保護者、この園にかかわる人たちがしあわせであるよう毎日の仕事にあたっています。借り物ではない自分たちの保育、幼児教育をみんなでつくり、質の高い生活をキープして、ここからみんなの「しあわせ」をさらにひろげていくための「新しい力=人材」を求めています。

★当園がもとめるひと

当園のめざすもの(理念)に共感していただける方。
学校で勉強したことはもちろんですが、これまでの「人生の中」でまなんだこと、感じたこと、実行したことを通じて、こどもたちとかかわる上で、自分はこれだ!と思うものがあれば、それを柱にしてしごとにあたってほしいと思います。その上で、こどもをひとりの「人間」としてリスペクトしてかかわってほしいと思います。小さい子どもたちとは「肯定的」にかかわり、大きなこどもたちには、対話を通じて一人の人間としてかかわることができる人。こどもたちの「よき大人のモデル」として、こどもたちとみんなのしあわせのために、「自分のちから」をおおいに発揮して、自分もしごとを通じて成長し「しあわせ」になれる。そんな人をもとめています。 「技術より人」。技術は後からついてきます。

★こどもたちとよりよくかかわれるように
 ~ 小規模こども園

こどもたちはもちろん家族のみなさんともよりよくかかわるために、1クラスの人数を15、6名程度にとどめています。このため園児の定員を最大80名程度にとどめた「小規模こども園」として運営しています。少人数のクラスでこどもたちとより深く・身近によりそい、かかわりたいと思われている方を 求めます。

★ 職員採用について ★

〇採用予定人数: 保育教諭(担任業務含む) 2名ほど
〇採用の対象 : 平成30年卒業予定・既卒で保育士・幼稚園資格を取得見込み・取得済の方。
少人数保育を希望する方。

『職員募集』パンフレット

★ 採用試験について

〇受験受付期間: 平成30年11月1日~31年2月20日まで随時
〇申込方法  : 電話、メールなど。以下の項目をお知らせ下さい。


・ お名前と学校名  
・ 住所
・ 連絡先:電話/電子メールアドレス 
・ 受験希望日時(平日の10時~15時の間)
・ その他

〇試験日時: 希望による(※土日をご希望の場合はご相談ください)
〇試験場所: 当園内

★ 採用試験 ~自分を自由にプレゼンテーション!★

◆ 採用試験の内容

  1. 面接 (園長その他スタッフによるグループ面談):30分ほど
  2. *自己プレゼンテーション:20~30分ほど

◆ *自己プレゼンテーションについて

大学で学んだ技術や知識、自分がこれまでつちかってきたもの、得意な事など、子どもとの関わりの中で活用できると思うものを自由に発表する。


たとえば・・・
幼少時からやっていた習い事(お茶 おどりなど)、体操や空手などのスポーツ、落語、英会話、歌、絵本読み聞かせ、創作絵本・童話、人形劇、ダンス、絵、創作マンガ、ピアノ、ギター、ドラムス、その他打楽器、笛など(楽器の種類は自由)。

 

  • プレゼンテーションの内容について、不明なことがあれば事前にご相談ください。
  • 楽器演奏についてはピアノが必須ではありません。
  • 実演できない場合は、動画等(パソコン持参)の発表も可能。プロジェクターは園にあります。
    例:野外活動、大グループでの活動、国内外でのボランティア活動記録、自主製作の動画など 
  • 複数プレゼンテーションが必要な場合は、サポートの方をお連れいただいても結構です。
    例:漫才、コントなど。

★ 当園へのアクセスについて 

車でご来園いただけます。 園駐車場をご利用ください。
詳しい地図は子ども園紹介コーナーでご確認ください。

★お問合せ

就職のご相談、採用試験の申込、その他何かありましたお気軽に下記までお願いします。

社会福祉法人 菊幸会(きくこうかい) 
幼保連携型認定こども園 菊池みゆきこども園
担当:福田・日隈

〒861-1305 
熊本県菊池市北宮308-1 

メール : info@kikuchi-miyuki.jp  
TEL  : 0968-25-3602

★ 当園の評価制度について ★

職歴や年齢に関係なく、独自の評価システム「チャンレンジ・システム」を使った職員のキャリアパス制度を設置しています。職歴や年齢に関係なく、がんばった人をがんばった分公平に園が応える制度です。

① 自分の目標にチャレンジ

毎年年度当初、自分で今年度のチャレンジ目標を設定します。
それに従って、保育・教育のプログラムを組んで実践していきます。定期的に園長・副園長・担当スタッフと取組状況について話し合いながら、1年間進めていきます。年度最後に自己評価と園長・副園長の評価をすり合わせて、今年のチャレンジの総決算をします。賞与の予算は「固定分」・「評価分」に分けられていて、チャレンジの結果によって評価分より支給します。

〇賞与の区分

 

 

 


② 仕事の内容と責任よって評価 

たとえばある責任のある仕事をするときや、大きな行事の担当をするとき、仕事の大きさと責任について手当を支給します。

〇賞与の支給について

毎年の予算に合わせて、その年の支給額を設定します。このため、年度初めに年間○倍と決定することができません。年度途中で予算が確定したところで、賞与・手当について職員に説明いたします。